6月19日(金) 上海雑感

a0023481_7162370.jpg
上海へ行き3キロ太って帰ってきました。

なんせ移動は殆どタクシー。
営業所の拠点がそれぞれ地下鉄の駅からは遠く、また夫々の拠点が微妙に離れているため
タクシーが交通手段になってました。

当然、その間、ご飯は食べるわけで。
普段は朝飯は食べないけど、この3日間はがっつり食べてました。

タクシーを使うから歩かない=動かない 
だから太る。
しかも夜は飲むし。

おかげでぽっこりお腹が復活しましたよ。

さてそのタクシー。
上海でタクシーに乗ったことがある方ならご存知だとは思いますが、上海のタクシー運ちゃんは殺人的な
スピードでガツガツ運転します。さながら映画の「TAXI」のようです。
タクシーに限らず、上海の道路交通は信号も車線もあってないようなもの。
走っている車はウィンカーなんて出さずにドンドン我先とスペースがあったら割り込んできます。

マニュアルシフトでガンガン運転するそれらタクシーについての感想を、
同乗していた駐在の先輩に告げると

昔、某F1ドライバーが上海GPの記者会見で中国人記者からの
「中国からもF1ドライバーが輩出される可能性はあるのか?」の質問に応え

「上海には既に沢山のF1ドライバーがいるじゃないか、と言ったらしいですから(笑)!」
と言ってましたね。

小生は絶対上海では運転したくないです。

タクシーをはじめ街中に出れば、上海人の気質なのか中国人の気質なのか分かりませんが、彼らは
兎に角、己を主張します。相手お構いなし。
多分この国では遠慮は無用。遠慮なんかしてたらね、生きていけない。

常に出たトコ勝負、”言ったもん勝ち”、”やったもん勝ち”という世界。

自らの力だけで生き抜くという強い信念のようなものを子供から大人まで感じました。
そのパワーの塊の熱が上海の街をさらに暑くさせている気がします。

天津の試合を振り返った時、フィジカルやテクニカルなもの以前にスピリットの部分がウチと向こうでは
全く違うわけで、そりゃ一筋縄には行かないよなって改めて思いました。

彼らにとって試合で勝つか負けるかは”生きるか””死ぬか”のものであったのではないかと考えます。
様々なラフプレーは決して是とはしませんが。

中国の人は生きていくパワーが根本的に違う。
日本人が余計にいかに平和ボケして温いかツウカンしました。
中国はは負けないよ。何やっても。
a0023481_0413347.jpg
****************************************************
※ランキング参加してます。よろしければご訪問のついでにポチットオネガイシマス。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
[PR]
Commented by 阿防丸 at 2009-06-19 14:31 x
御無事にお帰りなさい。
上海ルポ面白く拝見しました。
なんか凄いというか、強烈な町みたいですね。
気の弱い僕はとても生きていけそうにないです。
おなかの方は大丈夫でしたか?日本人は油でやられると聞きましたが。
それから街中のトイレはどうでしたか?
なんか凄い状態で日本人は入れないらしいですが・・・

ゆっくりお休みください。
Commented by yh2kkwns at 2009-06-20 06:14
阿防丸さま
おなかは大丈夫ですがやはりぐったりしております。。。
週末はリフレッシュして切り替えたいと思います!
by yh2kkwns | 2009-06-19 00:41 | 日記 | Comments(2)

東京生まれ城南育ち。フロサポ2008年~。Gゾーン・ゴール裏やメイン、SB等その日の気分で出没。料理も音楽も作ることが大好きでありやす。


by yh2kkwns