人気ブログランキング |

5月1日(木) Ray Davies - Working Man's Cafe

a0023481_22423933.jpg

以前に渋谷のタワーの視聴機で聴いた、The Kinksのレイ・デイヴィスのソロアルバムがずっと気になっていて先日ようやく買いました。情報によるとオリジナル曲で構成されたソロ作としては初のリリースであった、2006年の『アザー・ピープルズ・ライヴズ』に続く約1年半ぶりのアルバム。レコーディングは米ナッシュビルにて行なわれています。レイ自身とアメリカ人プロデューサーのレイ・ケネディによる共同プロデュース作品。アルバムのリード・トラック「Vietnam Cowboys」など全12曲を収録しております。やはりイギリス人が南部の音楽にアプローチするとこうなるのね、キンクスくささも残っていていいです。とにかくね、スネアの音が気持ちいいんです。全体的に音数も少ないから余計にすっきり聴こえるんですね。シンプルだけど楽曲がいいいから楽曲には膨らみがあります。芳醇な上質なロック・アルバムです。マスター・ピース。
Ray Davies (Kinks)/Working Mans Cafe
by yh2kkwns | 2008-05-01 21:44 | 音楽 | Comments(0)

東京生まれ城南育ち。フロサポ2008年~。Gゾーン・ゴール裏やメイン、SB等その日の気分で出没。料理も音楽も作ることが大好きでありやす。


by yh2kkwns