2018年8月18日(土)吾妻光良 & The Swinging Boppers@すみだストリートジャズフェスティバル

a0023481_21080417.jpg
今日、明日で行われている「すみだストリートジャズフェスティバル」に行ってきました。
日中は、比較的湿気はなかったですが、やはり立っていると太陽の日差しはかなり厳しいかったですね。
a0023481_21073317.jpg

場所は錦糸町駅から徒歩2分ほどの錦糸公園内。
自宅から電車を乗り継ぎ乗り継ぎ、錦糸町駅まで約1時間。
お目当ては「ブルーズ・ザ・ブッチャー + うつみようこ」と「吾妻光良 & The Swinging Boppers」。
ステージは違えど続いた時間で観れるとあって、非常に有難いっ!!
a0023481_21080165.jpg

まずは、14時から緑のステージで、「ブルーズ・ザ・ブッチャー + うつみようこ」を。
ホトケさんのアンプ直と思われる気持ちいいテレキャスの音、中条さんのブリッとしたタイトなベース、沼澤さんの重たいバスビート、そして暑さを吹き飛ばすKOTEZさんのハープが絡まったサウンドが本当にたまりません。これぞブールズ。
a0023481_21075865.jpg
ゲストのうつみようこさんもこんなにぶっといドスの利いた歌声だとは思いませんでした。MCは完璧大阪のおばちゃんでしたが(笑)。
曲順は不同ですが、 Big Bill Broonzyの「I Feel So Good」、Etta Jamesの「In The Basement」、Big Mama Thorntonのカバーっぽいバージョンで、うつみさんのVo.で「 Hound Dog」。
a0023481_21075586.jpg

ホトケさんの曲前の歌詞の爆笑翻訳解説後にスタートした「Texas Flood」には痺れました。Rufus Thomasも定番の「Walking The Dog」も。
兎に角かっこいい大人達過ぎて参りました。

a0023481_21075288.jpg
そして15時からメインステージで吾妻光良 & The Swinging Boppers。
ステージ前はものすごい数のお客さんです。

昨年は、雨の影響で三曲やって退散したそうです。リベンヂ?
いつもの「Things Ain't What They Used to Be」でスタート。
それぞれのピアノ、管楽器のソロ回しが終わって吾妻さん登場。
a0023481_21074171.jpg
今日はBurnyのSGのWネックです。
そして続けて演奏されたのはなんと「 クリムゾン・キングの宮殿」!
そこからの「大人はワイン2本まで」お盆なんで「Big 盆 Boogie」。そして「150~300」。
a0023481_21074438.jpg
新曲の「焼肉アンダー・ザ・ムーンライト」。そして「On The Sunny Side Of The Street」で締め。
a0023481_21074841.jpg
折角隣駅・両国も近いんだから「栃東の取り組み~」あたりも演ってほしかったなぁ。
a0023481_21073764.jpg
でも無銭でここまで両方のバンドを青空の下で聴けただけでも良かった、良かった!
a0023481_21095790.jpg



[PR]
by yh2kkwns | 2018-08-18 21:56 | ライブ/イベント | Comments(0)

東京生まれ城南育ち。フロサポ2008年~。Gゾーン・ゴール裏やメイン、SB等その日の気分で出没。料理も音楽も作ることが大好きでありやす。


by yh2kkwns