2018年4月3日(火) ムスタングのジャック交換とポット交換。

92年製のフェンダージャパンのムスタング。
当時、新品で購入しましたが、25年もの時が過ぎれば、流石にガタがきます。

・ジャックのガリ。接触不良。
・ボリュームとトーンの不良。

特に「ボリュームとトーン」は目盛りでいうと”8”位まで上げないと音がでない!
かなり残念な感じ、、、。

ということで迷わず交換です!!

交換前の純正のジャックは改めて見ると、接点はかなり摩耗しています。
ジャックは、定番のSWITCHCRAFT社製のジャックに交換。
a0023481_17150607.jpg
続けてポットの交換。
今のキャビ内。以前、コンデンサーを交換したり、アース取りしたりしているんで半田付けが汚いのご容赦下さい。
a0023481_17155674.jpg
ポットはCTS社製の Custom A250 Solid Shaftに交換。
a0023481_17160190.jpg
とりあえず、半田付け。
a0023481_17161031.jpg
今回のポット、シャフトはインチ規格なので、プレートの径を拡張しなきゃだめかなと思いましたが、すんなり入ってくれました。
a0023481_17163022.jpg
シャフトがインチ規格になったのでノブも交換。Montreux MG Knob Set inchに。
a0023481_17151157.jpg
シャフトにはめてから、マイナスドライバーで横ねじを留めます。
a0023481_17154395.jpg
で、完成です。
a0023481_17154835.jpg
これで、買ってから交換した箇所は以下の通り。

・ピックアップ
 Lフロント:fender Lace Sensor gold
Lリ ア :DimarzioのSuper Distortion(シングルサイズ)
・コンデンサー:オレンジドロップ
・サドル:Soundloftさんのステンサドル
・スプリング:Soundloftさんのスプリング

あとは、余裕ができたら、ペグを交換したいですね。もしくは、リアピックアップもLace Sensor goldに!

まぁとりあえず、音がちゃんとでるようになったんで万々歳です!

※ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとクリックお願いします。

[PR]
by yh2kkwns | 2018-04-03 05:51 | ムスタング | Comments(0)

東京生まれ城南育ち。フロサポ2008年~。Gゾーン・ゴール裏やメイン、SB等その日の気分で出没。料理も音楽も作ることが大好きでありやす。


by yh2kkwns